学校教育目標・学校経営の方針


学 校 教 育 目 標◆


目 指 す 児 童 生 徒 像




学 部 教 育 目 標

小学部
  • 元気に登校し、明るく活動する。
  • 学校生活に慣れ、自分で選んだり伝えたりする。
  • みんなと仲良く活動する。  
  • 勉強やお手伝いをみんなと楽しく一緒にする。
中学部
  • 元気に活動し、健康な心と体をつくる。
  • 毎日の生活に必要な力を見につけ、行動する。
  • みんなと仲良く活動し、協力する。  
  • 学習や仕事に喜んで取り組む。
高等部
  • 健康な心と体を目指し、鍛える。
  • 将来の生活に必要な力を進んで身につけ、行動する。
  • お互いの良さを認め合い、協力して活動する。  
  • 社会の一員を目指し、進んで学び働く。


学 校 経 営 の 方 針
(1) 児童生徒の人格と生命を尊重し,一人一人の教育的ニーズをしっかりと受け止め,生きるために必要
    な基礎的・基本的な力を育む教育活動を推進する。
(2) 児童生徒の実態を的確に把握するとともに,発達段階や特性等を考慮し,一人一人の持てる力を最大
    限に伸ばす教育課程の編成,実践及びその改善に努める。
(3) 施設設備の充実を図り,教育環境を整えるとともに,職員相互の信頼と敬愛の精神をもって,明るい人
    間関係を樹立し,創意と活力に満ちた学校づくりに努める。
(4) 職員は,自主的に研修に励み,人間性の高揚と教師としての専門性や資質の向上に努力するととも
    に,積極的に学校課題に取り組み,その課題の解決に努める。
(5) 家庭,地域社会,関係諸機関との連携を密にし,教育に必要な諸条件の整備・改善に努め,次代を見
    据えた新しい教育の創造と地域に開かれた学校づくりに努める。

目 指 す 学 校 像
  • 児童生徒が主人公である学校
  • 健康を大切にする学校
  • 学ぶ環境を大切にする学校
  • 専門性を発揮する学校
  • 地域に開かれた学校



直線上に配置