相談をしたいのですが,どうすればいいのでしょうか?
 まずはお電話をください。相談の内容によって,電話だけの相談,来校していただいての相談,場合によっては訪問での相談も可能です。
 匿名での相談でも構いません。また,相談だけでなく本校の授業の様子の参観も含めて相談もできます。
いつでも相談はできますか?
 学校がある日であればいつでも可能です。また,本校では年に2回,5月に「学校見学会」と10月に「体験学習会(次年度入学を考えているお子さん中心です)」を開催しております。どちらの会の時も相談も併せて実施しておりますので,どこで参加していただいても構いません。
相談時間はどれくらいかかりますか?
 相談の内容にもよりますが,見学も含めますと1時間から1時間半位必要かと思われます。
 また時間帯ですが,見学も希望の場合はできるだけ午前中にお願いしています。
相談は保護者だけでもいいのですか?
 お子さんも一緒であることが望ましいのですが,状況にもよります。
相談は誰でもいいのですか?
 保護者の方はもちろんですが,保育所,幼稚園,小・中学校の特別支援学級,あるいは通常の学級の担任の先生やコーディネータなどの担当者が,日頃子どもたちを指導していく中での悩みについての相談も受け付けております。
他の機関へ紹介してくれたりもしますか?
 相談の内容によっては,他の機関例えば医療機関や福祉機関への紹介も行います。

就学にかかわる相談について
 本校の就学相談では,来校していただいて,初めに実際の学習活動の様子を見学していただき,その後教育相談を行います。集団での学習や個々の課題に応じた学習など,ご希望に合わせて見学いただけるように,日時を調整いたします。
 地域支援部コーディネータまで,お気軽にお電話ください。
保育所・幼稚園・小学校・中学校・高等学校等からの相談について
 障害のあるお子さんや,行動面や学習面において,気になるお子さんに対しての様々な相談に応じます。
  ・障害の理解について(特に,知的障害・自閉症関連・重度重複。発達障害等)
  ・子どもの実態把握について(発達検査等も含む)
  ・具体的支援について
  ・支援体制の整え方について
  ・「個別の指導計画」「個別の教育支援計画」の作成,活用等について など
 電話,来校,訪問などの相談支援を組み合わせながら,よりよい取り組みができるように,協力していきたいと思います。 
 まずは,地域支援部コーディネータまでご相談ください。